2013年12月30日月曜日

2013年12月20日金曜日

2013年12月17日火曜日

2013年12月12日木曜日

2013年12月11日水曜日

SugarSyncが有料化

オンラインストレージ サービスのSugarSyncのすべてのコースが有料化される模様です。

Sugarsync.jp(日本)の5GB無料プランについては、今まで通り利用できます
Sugarsync.jp(日本)も2015年4月1日に無料プランは廃止されることになりました。


SugarSync Transitions to Paid-Only Service Model - SugarSync blog

無料会員の方は、2014年2月8日までに有料コースにアップグレードする必要があります。

2013年12月5日木曜日

Comodo DragonのYahoo!検索を日本語にする

Comodo Dragon Internet Browser

Comodo Dragonのデフォルト検索エンジンはYahoo!になっています。個人情報の保護を前面に出しているブラウザなのでGoogleにはしにくいのかもしれません。
Yahoo!検索はBingのエンジンを使用しています。

Googleにしてしまうと、Comodo Dragonを使うメリットが多少でも薄れてしまうので、yahoo!で良いと思いますが、デフォルトでは英語のページを英語で表示され日本語のユーザーには少し使いにくくなっていますので、これを日本語化して日本語のページを日本語で表示するよう変更してみます。

2013年11月27日水曜日

2013年11月21日木曜日

2013年11月20日水曜日

Bloggerのバックアップとレストア

Bloggerの記事をエクスポートしておけばバックアップにもなりますし、他のブログの移行にも使えます。

バックアップには、Bloggerの設定、公開日、更新日、ラベル、スタイルシート等が含まれています。基本的にはほとんどそのまま復帰できますのであまり心配するようなところはないです。

2013年11月19日火曜日

ブログのURLを独自ドメインに変更しました

ブログのアドレスをカスタム ドメインにしました。

http://nonsubject.arinco.org/

http://nonsubject.blogspot.com/

Bloggerならいつかは通らなければならない道と思いつつも、ソーシャル カウントがリセットされてしまうのを躊躇して先延ばしにしていました。
いままで、共有してくれた方には大変申し訳なく思っております。

2013年11月16日土曜日

すべての見出しをH1にしてみました

HTML5の section articleの概念が理解しにくいため、実際にBloggerをアウトラインを意識しながらセクショニングしてみました。

HTML5 Outliner

まだ解説されているサイトさんが少なく、平均的と思われる方法を採りました。

Section
見出しをつけられるもの、または付けてもおかしくないもの。

Article
RSSでそのまま配信できる部分。

2013年11月8日金曜日

Blogger - アーカイブ リストの矢印が2つになるのを修復する

2013年11月05日ころから、アーカイブリストのトグルが2重に表示されるようになりました。

BlogArchive widget shows double arrows
Restore BLOGGER ArchiveList widget

解決方法
レイアウト メニューから一旦ブログ アーカイブ ガジェットを削除して、再度追加すると正常に表示されるようになります。

一旦ガジェットを削除して
REMOVE ONCE BLOGGER ArchiveList widget

再度追加
ADD AGAIN ArchiveList

海外のフォーラムではCSSでの修復方法が紹介されています。

2013年11月6日水曜日

2013年11月4日月曜日

BLOGの名前変えてみました

いくらなんでも、デフォルトのままじゃまずいかなというのと、前からリンクを張ってくださる方に申し訳なく思っていましたので思い切ってやってみました。

タイトルも色々考えたのですけど…、

「こんなタイトルにしちゃったよ。プークスクス
「似合わないYO!
「これまでの洗剤よりよく落ちる」

といったあざ笑うような声が聞こえるような気がしたので、遺憾ながらサブドメイン名をそのまま採用しました。

「サイトの名前を変えると検索順位がおちてアクセス数が減少する」

これが一番の懸念事項でしたので結構深く調べましたが、どうもはっきりしない。

サイトの名前を変更するのはあまり良くないというのは一致するものの、影響の度合いについては、ケースバイケースでわからないというのが一応今のところの結論です。

それで、経過について随時このページに追記していけば、一例として役に立つかもしれないと思いました。

予想としては、もともと、タイトルにキーワードが入っていた訳でもないので大した影響はないのではないかと思います。

2013年11月1日金曜日

Picasaの高速化

Picasaでの画像ホスティングの高速化
Picasa web Albumsから得られるリンクは、SSLでの接続になっています。
一般的には、通常の接続より遅くなるはずですので、調べてみました。

画像をBloggerに貼り付けて、http と httpsの速さをfirebugで比較。
80が通常の接続で、443がSSLです。
4.png = 3KB, 500.jpg =500KB, 3000.jpg = 3000KB
3MBのグラフは比較に影響がないように縮尺してあります。

1回目

2回目

3回目


明らかに httpのが速く、これをもって結論にしたいところですが、1ページに6枚全ての画像を貼り付けたため、貼り付け順やレンダリング順、サーバーへの接続数などの影響を受けた可能性を考慮して、次は、http接続のページとhttpsのページを分けて測定してみました。

ブログ用に一目瞭然の結果画像を載せたくて何度も測定していたら

2013年10月23日水曜日

Googleドライブのファイル共有はかなり遅い

Google ドライブのホスト機能が使えなくなったの投稿で、遅いと思われるが、調べてみる必要がある旨を書きましたので、今回、BloggerからGDriveのファイルをHostする場合の速度について検証してみました。

画像の多いアーカイブのページをGTmetrixで計測

画面の表示時間にはっきり影響が見られるくらい突出して足を引っ張っています。割とサイズの近いものや、より大きいものとのみ比較しても確実に遅い。 Google DriveでHostした場合のコンテンツの表示速度を比較したグラフ。他からリンクしたコンテンツと比較してGDriveが極端に遅いのがわかる。
これは一番最初に測定した結果ですが、何度か試して見ると、これほど遅くはないという結果もあって、ばらつきがみられました。

2013年10月17日木曜日

2013年10月10日木曜日

Blogger の構造化データ マークアップのエラーを回避する


2017年7月14日追記: こちらは2013年の記事です。現在はdata:post.lastUpdatedISO8601 データタグが使えます。

Blogger を構造化データ テスト ツールで確認すると hatom-entryにエラーが表示されます。

エラー: Missing required field "updated".

気にする必要はないのですが、表示させなくすることもできます。

テンプレートのHTMLソースをひらき、下のタグを検索します。
<abbr class='published' expr:title='data:post.timestampISO8601'>

updated クラスを追加します。
<abbr class='updated published' expr:title='data:post.timestampISO8601'>


モバイル テンプレートを使用している場合は、2ヶ所あると思います。

これは、更新日(updated)の日付を公開日(published)と同じ場所から取得してエラーを回避していますので、構造化データのマークアップとしては、意味をなしません。

エラーが発生する原因は、bloggerの記事の更新日は内部的には存在してもdataタグから取得できないためです。 同じ理由で、schema.orgの更新日(itemprop="dateModified")も取得できません。

2013年10月6日日曜日

2013年10月3日木曜日

2013年10月1日火曜日

2013年9月21日土曜日

PortableAppsではないポータブルアプリ

PortableApps.com Platform

PortableApps.com のHPに特徴が書かれてあります。

USBで持ち運びができ、どのWindowsでも動作する。

オープンソースで無料
登録不要。
アドウェア、スパイウェア、マルウェア が入っていない。

一番下は、微妙で、煩わしくない程度で広告やサイトへの誘導が含まれていたり、意図しない通信を行うものもあります。

レジストリに付いては、一般的にはレジストリを使用しないアプリと言っていいと思います。
ただこれもちょっと微妙で、関連付けの設定やシェルメニューの追加スタートアップに登録などのWindowsの動作を変更するものについてはレジストリを使います。
丁寧に作ってあるものだと設定できないようになっていますが、全く使用しないと思って関連付けなどをしてしまうとアンインストールした後に不整合が起こります。

前回のPicPick Portableについては、日本では無料ではないので、当てはまらなくなってしまいましたが、他の国のユーザーが受ける恩恵を考えると、このままPortableAppsとして継続されていくと思います。

中々全部のアプリを定義に当てはめるのは難しいと思う中で、微妙な立ち位置にあるものの例を紹介したいと思います。

2013年9月19日木曜日

2013年9月18日水曜日

PicPick Portable が日本のみ使えなくなる

PicPick
PicPickの基本はスクリーンキャプチャツール。加えて、カラーピッカー、カラーパレット、ピクセル定規、分度器、クロスヘアー、ホワイトボードなど、その他とまとめるには、すごすぎるグラフィック アクセサリー。

「これタダで使っていいの?」と思えるようなアプリケーションが、個人利用なら無料
PicPickの起動画面


2013年9月13日金曜日

Outlook.com で IMAPが利用可能になりました

Outlook Blog - Outlook.com now has IMAP

サーバー名ポート(SSL)
imap-mail.outlook.com 993
smtp-mail.outlook.com 25 or 587

早速設定して、受信を確認しました。

2013年9月11日水曜日

2013年9月7日土曜日

2013年9月1日日曜日

2013年8月30日金曜日

2013年8月24日土曜日

Microsoft アカウント ついに壊れる

元々システムの整合性のなかった、Microsoft アカウントが完全におかしくなりました。

お客様のアカウント保護にご協力ください

パスワードは、忘れたり盗まれる可能性があります。万が一の場合に備えて、セキュリティ情報をここで追加してください。これにより、問題が発生しても、アカウントへのアクセスを回復することができます。この情報はアカウントに対するセキュリティを高めるために使用されるものであり、迷惑メールの送信に使用されることはありません。詳細情報。
重要
セキュリティ情報の更新または確認を要求するメッセージが表示された場合は、7 日以内に対応してください。7 日を過ぎると、Microsoft は保護のためにユーザーのアカウントをロックします。最新のセキュリティ情報を確認するまでサインインすることはできません。

2013年8月22日木曜日

2013年8月9日金曜日

New! @msn.com の取得方法

Hotmailの @msn.comドメインのメールアドレスは、Outlookになった現在でも取得可能です。
以前の@msn.comのURLは使えなくなってしまったので、代替方法を用意しました。

@msn.com のご利用を開始していただけます

基本的にlive.com.pk や live.com.pe の取得方法と同じです。その時は新規取得方法を例としましたが、現在はPassport.net が閉鎖されたこともあり、既存のアカウントにエイリアスとして追加する方法を紹介します。
Outlook.com のエイリアスは通常のアドレスと同じように扱うことができます。

2013年8月1日木曜日

data:post.firstImageUrl

Bloggerにdata:post.firstImageUrlというテンプレートタグがあり、投稿記事の最初のイメージのURLをかえしてくれます。


新しいタグのようで、あまり検索にも掛からず知らなかったのですが、すでに2011年の記事には掲載されていました。

真っ先に浮かんだのは、構造化データのschema.orgとFacebookのOpen Graph Protocolへの設定。
data:blog.postImageThumbnailUrl というのは、あるのですが、これは、72x72の小さなサムネイルで、しかも、投稿内のどの画像が使われるか、わからない代物。
imageを指定するのに、少し困っていたので、一目で「これは!」と思い、即座に試してみました。

2013年7月30日火曜日

2013年7月24日水曜日

2013年7月19日金曜日

2013年7月17日水曜日

2013年7月11日木曜日

Googleのパスワードを何がなんでも変更しない方法

不審なアクティビティが検出された際に、パスワードの変更を強制されることがあります。

Google アカウントで不審なアクティビティが検出されました。このアカウントを引き続き使用する場合は、新しいパスワードを作成してください。

We've detected suspicious activity on your Google Account. Please create a new password to continue using your account.

いやだ!

2013年7月6日土曜日

2013年7月4日木曜日

2013年6月30日日曜日

Picasaから元画像を取得する


Picasaウェブアルバムから原寸大の画像のリンクを取得する方法。

元のサイズの画像のリンクが以下のような場合。
https://lh5.googleusercontent.com/-kbhBHRi1GDg/Uc-PmiP_y0I/AAAAAAAAGpg/dZJyg-LSUhM/s800/picasa-web_2.png

URLのs800以下の部分を削除すると、原寸大の画像へのリンクになります。
https://lh5.googleusercontent.com/-kbhBHRi1GDg/Uc-PmiP_y0I/AAAAAAAAGpg/dZJyg-LSUhM/

513px以上の画像は、s0まで必要なようです。
https://lh5.googleusercontent.com/-kbhBHRi1GDg/Uc-PmiP_y0I/AAAAAAAAGpg/dZJyg-LSUhM/s0

ところが、この画像は原寸大ではあっても、元画像ではありません。

ファイル サイズが異なっています。