2014年7月12日土曜日

レジストリ エディターの設定のクリーンアップ

レジストリ エディターの設定は、ユーザーごとに以下のキーに記憶されていますのでそれを削除すれば設定はリセットされます。

HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Applets\Regedit

regedit.exeを実行すると、キーは再作成されます。

Windows Registry Editor Version 5.00

[-HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Applets\Regedit]
Regedit

お気に入りは以下のキーに設定されています。

HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Applets\Regedit\Favorites

お気に入りを残したいときは、事前にエクスポートしておき、クリーニング後にインポートするのが現実的ですが、レジストリ エディターの設定項目は少ないので、.regファイルだけでも、お気に入りを避けてリセットさせることができます。

Windows Registry Editor Version 5.00

; leave out Favorites

[HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Applets\Regedit]
"FindFlags"=-
"LastKey"=-
"MultiStrings"=-
"View"=-

2014年7月11日金曜日

2014年7月5日土曜日

……おや!? AddThis の ようすが……!

ソーシャルボタンをまとめてサイトに設置できるAddThisサービスの仕様が先日大幅に変更されました。(2014/06/10)

AddThis

ウィジットで機能を選択して、サイトに貼るコードは、おおよそ同一になり、設定は、AddThisのプロファイルと結びつけられ、そこで細かい制御ができるようになりました。

今回の方式のが、より自然で理解しやすいです。 以前にもプロファイルはあったものの、結局コードを編集するので、あまりプロファイルの意味はありませんでした。現に、自分はプロファイルは一つのみで使い回していました。

今回の変更で、より簡単に誰でもシェアボタンを追加できるようになりましたが、反面プロファイルを管理するアカウントの取得が必要になりました。 アカウントを作成せずに、従来のHTMLコードのみでの利用も可能な模様ですが、ヘルプからコードを探す必要があります。

新しいユーザーはJavascriptの知識も不要で簡単にウィジットを追加できるのでいいのですが、問題は今までにHTMLに埋め込んだコードがどうなるかということ

2014年7月1日火曜日

メニューバーを最初の一回だけ表示する

エクスプローラーの隠し機能です。 エクスプローラーでフォルダーを開いたときにメニューが表示され、メニューのいずれかの項目を一度選択するとメニューバーが隠れます。

»

メニューバーが表示になっていないのと、ロックされていないのが条件です。
Internet Explorerの機能なので、IEのメニューバーにも影響が及びます。