2009年5月31日日曜日

Vista SP2は、まがい物ではありません

Windows Vista Service Pack 1(SP1)も同じように配布されたようです。

5 言語用スタンドアロン版 (KB936330) 2008/03/18
全言語用スタンドアロン版 (KB936330) 2008/04/14

Vistaは、ほとんど使っていないので知りませんでした。
(;^_^A アセアセ…

VistaのSPはこういう配布の仕方をするのですね。

それにしてもSP2のインストールはわかりずらいので、マイクロソフト サポート オンライン の Article ID: 947875 を元に、その後調べた事を追加してしてまとめてみます。

今回リリースされた、Windows Vista SP2 は以下の言語にしか対応していません。
これ以外の言語をインストールしている場合は、その言語をアンインストールしないとアップデートできません。

英語 ,フランス語 ,ドイツ語 ,日本語 ,スペイン語

上記以外の言語パックを使用する場合は、2009 年後半にリリース予定の 全言語用 Windows Vista SP2 を使用します。

今回の、SP2を先に導入してしまうと、Windows Updateからすべての言語パック(上記5言語を含む)が、次の2回目のSP2のリリースまでインストールできません。

日本語の言語パックを使用する場合は、SP2をインストールする前に導入してください。


わかりにくかったらゴメンね (・ω・)

Vista SP2は、まがい物?

Vista SP2をインストール後、言語ファイルがインストールできないので、調べていたら、マイクロソフト サポート オンラインに次の内容が見つかりました。

Windows Vista Service Pack 2 のインストール後に [利用可能な更新プログラムを表示します] (View available updates)をクリックすると、言語パックを使用できない

Windows Vista SP2 のリリースは 2 回になる予定です。
最初にリリースされる Windows Vista SP2 は、以下の言語に対応しています。

英語 ,フランス語 ,ドイツ語 ,日本語 ,スペイン語

Windows Vista SP2 の 2 回目のリリースで、残りの言語が使用できるようになります。 Windows Vista SP2 の 2 回目のリリースは、2009 年の後半に予定されています。

と書かれていますが、その下に

上記の 5 つの言語パックのいずれかをインストールする場合は、Windows Vista SP2 をインストールする前に言語パックをインストールする必要があります。


読解力不足のためか、よくわかりませんでしたので、バーチャルマシンで試してみました。

SP1 → SP2 → 言語パック 不可 (言語パックが表示されません)
SP1 → 言語パック → SP2 可能 (日本語表示になりました)


Windows Vista SP2 の 2 回目のリリースはずいぶん先ですが、これが言語ファイルに関してのみなのか、ほかの修正も含まれるのか、はっきりしませんでした。

2009年5月28日木曜日

気になる新製品 2

サンワサプライから、eSATA と USB に対応したフラッシュメモリが発売されました。
容量16GBの 600-UZ16G と32GBの 600-UZ32G です。

PC Watch さんの記事

サンワダイレクト 製品ページ
600-UZ16G 5,280円
600-UZ32G 8,880円

サンワサプライさんのページでは確認できませんでした。

片側がUSB端子、反対側がeSATAとちょっと変わった風貌ですが、最大読み込み速度75MB/s(eSATA接続時)とかなり高速です。

わたしが所有している、ピコドライブ・デュアル GH-UFD8GD も、読み込み25MB/s(公称)と、結構早いですが全然かないません。
USB2.0接続の転送速度は、60MB/s(480Mbps)ですので、eSATA接続の場合に限りますが、それにしても早い。

気になるのは、eSATA接続が付いているとはいえ、現在の平均的なUSBメモリの値段より少し高いです。
現在、取り扱い店舗が1店だけですので、これからですし、USBメモリの値段はピンキリで性能によっては高いとはいえないですが、絶対的な値段が高いと購入意欲が薄れてしまいますよね。

もう一つは、書き込み速度が載ってないです。
こちらもベンチ待ちで~す。 (^。^)

あと製品のページに、【WEB限定商品】 と書かれているのが少し気になります。
もしかして、サンワダイレクトでしか売らない?


GH-UFD8GD は特に欲しかった訳ではなく、USBメモリを持っていなかったのと、あまりに安かったので買いましたが(1,660円!!)、使ってみると、BIOS書き換え、ReadyBoost など八面六臂の大活躍で、いっぺんに気に入ってしまい、8GBでは足りないほどになってしまいました。

いままで馬鹿にしててゴメンね (。・ω・。)

VistaのインストールDVDの代わりにもできるそうですので、これも試してみたいです。

気になる新製品 1

AOpen XIAi AF467-1GBXD3

アキバ総研-最安クラスなのにメモリ1GB搭載のRaden HD 4670!
名古屋 - マル得速報!(TUKUMO)

ビデオカードの ATI Radeon HD 4670 なのですが、メモリ1GB(DDR3)でお値段 6,999円!!

HD 4670 ということで性能については特に言うことがないのですが、TUKUMOさんのBlog(実は購読してるw)でわかりやすい大きな画像が見れますが、結構変わったファンなのと、ショートサイズ基板ということでかなり小さいのがわかります。

安い物が好きなのでチェック済ですが、気になるのはやはりファンの音。
口コミ情報待ちで~す。 (^。^)

確認できたのは、TUKUMOさんの各店舗だけでした。ネットショップのほうには現在出ていませんでした。



安い物 安物

結構意味合いが違うことに気付く…
〆(・ω・。)

2009年5月27日水曜日

Windows Vista Service Pack 2 がでてます

Windows Vista Service Pack 2 が、2009年 5月 26日にリリースされていました。

Microsoft TechNet
Windows Server 2008 Service Pack 2 および Windows Vista Service Pack 2

ダウンロードファイルは、Windows Server 2008 Service Pack 2 と共用ですが、プラットホームごとに3種類あります。

Microsoft ダウンロード センター
x86 用 (普通はこれです)
x64 用 (私はこれ)
ia64 用 (風変わりな人用)

事前に、SP1のインストールが必要です。
IE8 は含まれていません。

ずいぶん前に、1TBのHDDを買ったのですが(ツクモ閉店セール ¥5,980) 、Vista SP2 がでたら、すぐにインストールしようと思い先頭50GBをあけたまま使用してきました。RTM版が出ていたので、今か今かと待ってました…。

それなのに…。

もう少し大々的にアピールしてもよかんべぉ (^ω^#)

ぜんぜん知らんかったぉ (^ω^#)

なんかゆうとるぉ (^ω^#)



インストールできないぉ (^ω^#)


2009年5月25日月曜日

北朝鮮の核実験

朝鮮中央通信が25日午前、「核実験に成功した」と発表した。

Google Earth から震源地と思われる物を見ることができます。

クリックで拡大します

USGS詳細ページ

UTCとは世界標準時のことで、日本時間だと09:54:43 くらいになります。
場所は、新聞では咸鏡北道 吉州郡とのことで、少しずれている様な気がしますが(郡境がよくわからないです;)、これのことではないでしょうか?

ズームアップしてみましたが、山しか無いようなところでした。
核実験はもちろん怖いですが、何でも見えてしまうGoogle Earthも、ちょと怖いですね。

怖いといえば、これを書いてる途中に地震がありました。なれで平然としている自分が怖い。ぜったい逃げ遅れそう…

2009年5月21日木曜日

2007 Office system SP2 の統合インストール

2007 Office system では、Service Pack などの更新プログラムのインストールソース(DVD)への統合が非常に簡単になっています。

今まで更新プログラムの統合は、手間がかかり、個人ユースにおいては、SP+メーカー(とっても便利!一度使ってみて!) などの統合用のプログラムがほぼ必修でした。
その、SP+メーカーも、2007 Office system はサポートしていません。する必要が無いほど簡単になっているためではないかと思います。

2007 Microsoft Office system Service Pack 2 がリリースされたので、2007 Office system のインストールソース(DVD)に統合してみます。
私も詳しいわけではないですが、それでも簡単です。一緒にやってみませんか (^_^)b
アーカイバ、ディスクイメージ作成、マウントツール、バーチャルマシンなどがあると、スムースにできますが、あくまで、その他のソフトを必要としないやり方でやってみます。

一口に、Office 2007 といっても、数種類のパッケージがありますし、Excelだけの単品などもあり、Service Pack 2 もそれに応じて数種類あります。
ここの下段から、対応したSP2 をダウンロードしてください。必要のないものを統合しても、無視されるだけですので、全部統合したとしても問題ありませんが、煩雑になってしまうので、ここでは、もっとも一般的な、KB953195 (office2007sp2-kb953195-fullfile-ja-jp.exe) を統合してみます。


1. office2007sp2-kb953195-fullfile-ja-jp.exe をCドライブにコピー。CドライブにTempというフォルダを作成します。

2. ファイル名を指定して実行 → C:\office2007sp2-kb953195-fullfile-ja-jp.exe /extract:C:\temp → O.K

キャンセルを押してはいけません!
3. C:\temp に更新ファイルが展開されます。


4. CドライブにOffice12というフォルダを作成して、2007 Office system DVD の 内容をコピーします。

5. C:\Office12\Updatesフォルダ(もし無かった場合は作成してください)に先ほどの、Tempフォルダの中身を移動します。

6. これで完了ですので、setup.exe を実行してインストールできます。Office12フォルダがOffice 2007 SP2 になります。


簡単ですね (^.^)
長々と書きましたが、種を明かせば、Updatesフォルダに更新プログラムを入れるだけです。(^^;)
でもちょっとだけ補足と注意事項。

Updatesフォルダには、/extract オプションで解凍した、*.mspファイルを入れてください。*.exeをそのまま入れても認識されません。
また、サブフォルダを作成して入れてしまうとこれも認識されません。Updatesフォルダにたくさんの*.mspファイルが並んでいる状態になりますが、正しい順序に自動的に適応されます。
Service Pack に限らずほかの更新プログラムも統合可能です。
SP2 の前にSP1 を統合する必要はありません。
SP2はプログラムの追加と削除から削除できません。まず無いと思いますが削除したい場合は、2007 Microsoft Office スイート Microsoft Service Pack Uninstall Tool を使います。

公式の説明は、2007 Office system の統合された更新処理 にあります。

2009年5月18日月曜日

Google Earth 5 のキャッシュを移動

Google Earth 5.0(ベータ) では、レジストリからキャッシュファイルの場所を変更できそうなので、実際に試してみました。

デフォルトのキャッシュファイルの場所は、%USERPROFILE%\Local Settings\Application Data\Google\GoogleEarthです。

1. CachePathの値のデータを希望のパスに変更します

Registry Editor からキーを開き、
HKEY_CURRENT_USER\Software\Google\Google Earth Plus

CachePathをダブルクリックして、値のデータに、希望のパスを入力します。
(例 C:\GoogleEarth)



2. %USERPROFILE%\Local Settings\Application Data\Google\GoogleEarth フォルダを削除します。


結果、Google Earthは正常動作できました。
起動ごとにdbCache.dat のサイズが増えていますのでたぶん問題ないと思います。

CachePath の変更で移動できるのは、iconsフォルダ dbCache.dat, dbCache.dat.index ファイルです。modelsフォルダ以下は、元の場所に再作成されました。

Google Earth 5.0 は、設定を変更できそうな箇所が増えており、前のバージョンより柔軟になったような気がします。画像が、まろやかな色合いで、とてもきれいになっています。

2009年5月17日日曜日

Google Earth 5.0

Google Earth 5.0 (ベータ) をインストールしてみました。

以前インストールした Google Earth 5.0.11337.1968


今回インストールした Google Earth 5.0.11733.9347


正常動作しました。

GoogleEarthSetup.exe はネットワークインストーラになっていて544kしかありません。スタンドアロン版は無いようです。
インストール時に必要ファイルをダウンロードしますので、ファイアウォールなどは停止しておいたほうがよいと思います。
また今回もインストール先は指定できません。インストーラを起動するとインストール終了まで操作できませんので少し気をつけてください。

Google アップデート サービス(GoogleUpdate.exe) が常駐します。

1. タスク から、GoogleUpdateTaskMachine.job を停止か削除。
2. サービスから、Google アップデート サービス を手動に切り替えるか、
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\gupdate1c9d**********
を削除します。(*は一意のIDです)

これで起動しないようにできますが、削除すると元に戻せないので、停止と手動にしたほうが良いと思います。


わたしは削除しましたが  (`・ω・´)

ついでに、%ProgramFiles(x86)%\Google\Update\GoogleUpdate.exe
削除!! (^ω^#) メッ!

Antecで開発してほしい商品のアイディアを募集してます

パソコンのケースや電源で有名な、Antecさんが製品アイディアを募集しています。(スコットさんw)

2009年5月18日~2009年7月31日まで
景品は優秀賞5名にAntec製PCケース「SKELETON」がもらえます。価格.comさんでもなかなか良い評価のケースです。

パソコンを自作されてるかたなら、「なんでこんな仕様にしたんだろ?」とか、「こうすればもっと良い物になるのに」と感じることが山ほどあると思います。
是非、応募されてみてはどうでしょうか。

参考画像の添付を推奨と書いてあるので、優秀賞狙いなら画像添付必修だと思いますが、ほとんどの方は、賞品よりも「こんなの作って欲しい~!!」という気持ちが強いでしょうね。

最近の自作家さんは、メーカー顔負けなくらい詳しいし、特定の製品に限らず総合的にみれるので、きっと良いアイディアが出ると思います。
こういう企画は増やして欲しいですね。

コメントを投稿するだけでお手軽だし、わたしも応募してみようかな (^_^;)

2009年5月12日火曜日

Vista でシンボリックリンク

Vista に Picasa3 を インストールして、キャッシュファイルのシンボリックリンクを作成してみます。

コマンドプロンプトの、mklinkコマンドを使いますが難しくはないです。
今回は、キャッシュファイルの1つ、thumbs_0.db を "D:\Google" に移動して、本来の場所に0バイトのシンボリックリンクを作成してみます。

2009年5月10日日曜日

Pentium Dual-Core E6300 が発売開始

Core 2 Duo E6300 ではなく、Pentiumですよ (^_^)

最大周波数 2.8GHz, FSB 1066MHz
他は、E5000シリーズと同じで
LGA775, 45nm, 2次キャッシュ2MB, TDP65W ? です。

以前からの情報通りですが、しばらく、このランクの新製品は出てなかったので、非常に楽しみです。
ネットショップでは、ドスパラ さんで確認できました。8,880円

いつも、AMDのCPUですが、IntelではCore i7 より、このPentium Dual-Core シリーズが非常に気になります。
値段が落ち着いたら組んでみたいな~ (^o^)

2009年5月8日金曜日

Firefox3 を マルチOSで使う

マルチOSで、1つの Firefox のプロファイルを、共有する方法です。

Firefox3 は使い始めて間もないですが、導入するときに分かりにくかったので、忘れないうちにメモしておきます。

Firefox のプロファイルには、設定だけでなく、アドオンなども含まれているので、共有すると、OS ごとに再インストールや再設定する必要がなく便利です。

1. %AppData%\Mozilla\Firefox\Profiles の *.default という、フォルダにプロファイルが入っているので、フォルダを好きな場所に移動します。

2. %AppData%\Mozilla\Firefox\profiles.ini をメモ帳で開いて編集します。

3. Path= の行を新しく移動した場所に変更します。
(例) Path=D:\abcdefgh.default
パスを""(ダブルクォーテーション)で囲わないでください。

4. IsRelative=1 の行を IsRelative=0 に変更します。
Firefoxフォルダ以外にプロファイルを設定する場合に必要です。

Firefox本体は各OS毎にインストールしてください。

正式な作法は、@IT さんが、詳しく解説されています。
Firefoxの設定情報をバックアップする - @IT

2009年5月3日日曜日

Prime95 をアンインストールする

最近やっと、DDR2環境に移行して(遅!)、見よう見まねで、5%ほどオーバークロックしています。突っ込みどころ満載で、とてもここには載せられませんが、一応動いています。
ところで、オーバークロックするにあったて、色々な詳しいサイトさんを参考にしていると、Prime95 というソフト名をよく見かけます。オーバークロック後、パソコンが安定動作するか、どれくらいの負荷に耐えられるかを確認するために、CPUに100%の負荷をかけ続けるソフトウェアです。

とんでもないソフトだと思います

が先人さんたちの間では定番みたいですねw。

Prime95 Download - ComputerBase から、プラットホームごとに、ダウンロードできます。
使い方は任意の場所に解凍して、prime95.exe を実行するだけですが、初めて使ったので、説明の解りやすかったサイトさんのリンクだけです。
http://www.s124.net/tools/prime95.html

アンインストールはフォルダの削除だけ、というものが多かったのですが、サービスも追加されるようですね。こちらも削除されると、もう少しだけ、きれいになります。

Windows Registry Editor Version 5.00

; Prime95 Uninstaller

[-HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\Prime95 Service]


それで結果ですが、CPUはよかったのですが、チップセットが、南北とも触れないホド熱くなりまして……。

あ、はい、結果ですね…



…1分程で…やめました。