2024年2月23日金曜日

Copilot in Windows 10 を無効にする

Copilot in Windows(コパイロット イン ウィンドウズ)は、Windows PC に搭載される対話型 AI アシスタントです。デスクトップ右側にあるドッキングパネルでの対話や OS の操作依頼ができます。

Windows10 のアップデートで、新機能 Copilot が勝手にインストールされました。しかも、いち早くプレビュー版を提供してくれるとは、マイクロソフトさん………。

2024年2月9日金曜日

HTML の必須特殊文字一覧:見逃せない 6 つのエッセンシャルな文字

もう迷わない!HTML でエスケープが必要な文字は 6 つのみ

<>&"' 

① や 🄫 は Shift-JIS の環境依存文字ですが、現代主流の UTF-8 ではエスケープは不要。

文字 文字実体参照 数値文字参照
10進 16進
< &lt; &#60; &#x3e;
> &gt; &#62; &#x3e;
& &amp; &#38; &#x26;
" &quot; &#34; &#x22;
' &apos; &#39; &#x27;
  &nbsp; &#32; &#x20;

公式の HTML Living Standard' は含まれていないが、通常エスケープする。

2024年2月1日木曜日

Windows ファイルのシステム属性と隠し属性の不思議な関係

Windows ファイルのシステム属性隠し属性の関係について興味深いことがあります。システム属性と隠し属性は、ファイルやフォルダの表示や操作に影響を与える重要な要素です。システム属性は、Windowsの動作に必要なファイルや設定を保護するために使用されます。一方、隠し属性は、ユーザーにとって不要なファイルやフォルダを非表示にするために使用されます。

興味深いことに、システム属性と隠し属性は同時に設定することができます。これは、特定のファイルやフォルダがシステムに必要であると同時に、ユーザーには表示されたくない場合に便利です。ただし、この機能を誤って使用すると、重要なファイルが見えなくなり、問題を引き起こす可能性がありますので、注意が必要です。

Windowsのファイルシステム属性と隠し属性の関係は、システムの安全性と利便性を両立させる重要な要素です。適切に理解し、使用することで、効果的なファイル管理が可能となります。

2024年1月19日金曜日

WebP 画像を右クリックで編集!ブログ運営者必見

Windows10 付属のペイントは WebP 画像フォーマットを扱えますが、エクスプローラーのシェルに編集メニューがありません。

WebP 画像の右クリックに編集メニューを付けることにより、ウェブ開発者はより効率的に画像を編集できるだけでなく、ダウンロードや外部ソフトウェアの使用などの手間を省くことができます。これにより、ウェブサイトの画像編集プロセスが簡素化され、生産性が向上します。

2024年1月12日金曜日

Windows 10 のタスクバーに表示できないプログラムがある

Windows 10 のメニューにタスク バーにピン留めするスタート メニューにピン留めするが表示されないプログラムがあります。

次のレジストリ値のデータに登録のある名前はピン留めできません。

HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\FileAssociation

AddRemoveAppsHostApps 値のデータに含まれる実行ファイルは登録できません。

  • AddRemoveApps

    CONTROL.EXE;DELDRV.EXE;DESINSTALADOR.EXE;DESINSTALAR.EXE;DFSVC.EXE;EAUNINSTALL.EXE;GUESTMODEMSG.EXE;HPZSCR01.EXE;HPZSCR40.EXE;INSTALL.EXE;ISUN0407.EXE;ISUNINST.EXE;IUN6002.EXE;LNKSTUB.EXE;MSIEXEC.EXE;MSOOBE.EXE;SETUP.EXE;ST5UNST.EXE;UNINS000.EXE;UNINS001.EXE;UNINS002.EXE;UNINST.EXE;UNINSTAL.EXE;UNINSTALL.EXE;UNINSTALLER.EXE;UNWISE.EXE;UNWISE32.EXE;WERFAULT.EXE;WLRMDR.EXE;WUAPP.EXE;

  • HostApps

    APPLAUNCH.EXE;DLLHOST.EXE;HH.EXE;JAVA.EXE;JAVAW.EXE;MMC.EXE;MSHTA.EXE;RUNDLL32.EXE;WINHLP32.EXE;

グループ ポリシー オブジェクト エディター (gpedit.msc) がピン留めできないのは、ホストする MMC.EXE (Microsoft 管理コンソール)が禁止されているためなのが確認できます。