2008年3月4日火曜日

ProtexisLicensing(PSIService.exe)を削除する

Corel Paint Shop Pro Photo X2 日本語 試用版をアンインストールしましたが、ProtexisLicensing(PSIService.exe)が消えずにシステムに常駐しています。

ProtexisLicensing を検索してみると、Corelのソフトのライセンスを管理している物でアンインストールしても消えないらしいです。Corelのサポートも見てみましたが、消し方は載っていませんでした。

とりあえず、
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\ProtexisLicensing
をキーごと削除して再起動でサービス自体は消えてくれました。

他にもたくさん痕跡を残していってくれたのですが、多すぎるし、ハードウェアの一意の情報があるかもしれないので、おそらく全ユーザ共通で、アンインストール後も残る大きなエントリだけメモとして残しておきたいと思います。


ファイル
C:ドライブ内の「Corel」フォルダすべて
SYSTEMフォルダ内の
KGyGaAvL.sys
PSIKey.dll
PSIService.exe(タスクマネージャからPSIService.exeを止めてから削除できます)

レジストリ
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Protexis\またはHKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\Protexis\
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Enum\Root\LEGACY_PROTEXISLICENSING
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\ProtexisLicensing

不正使用対策でソフト会社には同情する部分もありますが、アンインストール後も常駐し、サポートでも恐らく意図的に触れないというのは、さすがにどうかと思います。