2015年7月10日金曜日

Picasaの共有URLの仕様が変わった

今日、Picasa Web Albumに画像をアップロードして貼り付け用のURLを取得しようとしたところ、いつもと違うパラメーターが付いていました。

今までの貼り付けた画像のURLはそのまま使えますが、新しくURLを取得すると、Ic42というパラメータが付いています。

前回の画像で比較するとこのように異なります。

以前

https://lh3.googleusercontent.com/-aqMkkHbmhwk/VWxpLSa-z_I/AAAAAAAAJEI/NhEk2nB4sZ4/s800/blogger.png

今日現在

https://lh3.googleusercontent.com/-aqMkkHbmhwk/VWxpLSa-z_I/AAAAAAAAJEI/lWXqp7FU95Y/s800-Ic42/blogger.png

幾つか確認してみたところ、Ic42が付く以外は基本的に今までと同じようです。

s800-Ic42 = 800px

d-Ic42 = 元画像(ダウンロード)

s0-Ic42 = 原寸大

また、お家芸の「こっそり仕様変更」のようです。
Picasaはよく使っているので、本日か、そんなに離れていない日に変更されたと思います。