2012年12月23日日曜日

「送る」メニュー項目を自作する

「送る」メニューの項目を手動で作成する方法

ドキュメント、デスクトップ (ショートカットを作成)、メール受信者、圧縮 (zip 形式) フォルダー、FAX 受信者

何もないところから、めも帳だけでショートカットを作成できます。

デスクトップ等に保存すると、desktop.iniに余計なデータが書き込まれる事があります。試す時は新しいフォルダーに保存して、終了後に削除するのが無難です。

2012年12月21日金曜日

2012年12月15日土曜日

ガチョーン! Yahoo! Mailが新しくなってる

Yahoo! Mail が、Modernなデザインになり、すっきり見やすくなっています。

The new Yahoo! Mail faster, safer, and easier to use.

Yahoo! Mail has an updated design!

やや、もっさりしているのは変わっていないようです。

Calendar ,Horoscope ,Messenger ,Weatherの画面も新しくなったようです。
My Yahoo!LinkedInをリンクできるようにもなっていました。

地域によっては前のインターフェイスのままですが、追々適用されると思います。

Yahoo!アカウントは日本からも取得できます。

右ペインの欄外の世界のYahoo! Mailから各国の取得ページへ行けます。

ただ、少し気なっていたことが…。

2012年12月14日金曜日

2012年12月10日月曜日

「送る」メニューを削除 2

こちらは文字通り、「送る」メニューを削除してしまいますのでバックアップが必須です。通常は前回の方法を推奨します 。

Hide SendTo MENU

「送る」メニューを表示している2つのキーを削除します。

HKLM\SOFTWARE\Classes\AllFilesystemObjects\shellex\ContextMenuHandlers\SendTo
HKLM\SOFTWARE\Classes\UserLibraryFolder\shellex\ContextMenuHandlers\SendTo

shellex\ContextMenuHandlers\SendTo Delete SendTo Keys

万が一の時の為に、元に戻す用の設定です。

Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Classes\AllFilesystemObjects\shellex\ContextMenuHandlers\SendTo]
@="{7BA4C740-9E81-11CF-99D3-00AA004AE837}"

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Classes\UserLibraryFolder\shellex\ContextMenuHandlers\SendTo]
@="{7BA4C740-9E81-11CF-99D3-00AA004AE837}"

2012年12月7日金曜日

2012年12月3日月曜日

エフシーdotコムが全滅!?

2015年4月15日
どうも、この文字列(.com含む)が見たこともない、強烈なブラック ワードのようになっていて、このブログ自体も危ないので該当するワードは画像に差し替えます。

Googleの検索結果 23件

これは、おかしい。
.comのドメインだけじゃなく、話題に挙がったサイトさえ出てこない。

.comを検索
googleでFC2.comを検索

2012年12月2日日曜日

Librarianをシェルに統合

ライブラリのアイコンから素早くLibrarianを開けるように、右クリックメニューに追加してみました。

ライブラリのメニューにしか出ないので邪魔になりませんし、内部的にLibraryFolderは限定的な場所にしか効果がなく、ほとんど使い道がなかったので、実にピッタリしたカスタマイズになりました。

直接ライブラリの編集画面にはならずLibrarianを開くだけなのが惜しいところですが、それでもかなり便利でお勧めです。

2012年12月1日土曜日

ライブラリの項目を簡単に設定する

Librarianを使うと、Windowsのライブラリに関するあらゆる項目を素早く簡単に設定できます。再ログインも不要で直ちに適用されます。
以前、紹介させてもらったLibraryIconChangerにはお世話になりましたが、現在はより機能的なこちらを使わせてもらっています。

Librarian

2012年11月25日日曜日

Google検索を元に戻す

JavaScriptを無効にすると、なぜか以前の配置で使用できるようなので、とりあえずこれで様子を見てみます。以前のGoogleの検索画面に戻す

Firefox アドオンの、YesScriptで設定しました。

早くもCSSを公開されている方もおられますので、不都合があれば使わせてもらいたいと思います。

2012年11月21日水曜日

2012年11月19日月曜日

Context Search 派生アドオン色々

Context Searchは選択文字列を右クリックから検索できるアドオンです。
Chromium用もあるらしいですが、ここではFirefox用についてのものです。

使い込むうちに気になってきたのは、サブメニューからしか検索できないので半手間くらい増えるのと、できれば、検索エンジンの表示を選択したい。というもの。

更新は止まっているので、似たようなアドオンを探していると、Context Searchの機能を拡張したものがいくつか見つかり、目に付いたものから試して見ました。

結論を先に書いてしまうと、しっくりくるものがなかったのですが、同じように探して時間を無駄にしないため、又、その理由なら自分はO.Kというケースもありますので、なぜ駄目だったのか理由も併せて載せておきたいと思います。

2012年11月18日日曜日

2012年11月16日金曜日

Comodo Dragon の DNSの場所

Comodo Dragon はChromiumのソースを元にしたWebブラウザ。
Dragon Internet Browserから入手可能。Portableでインストールもできます。

Comodo Dragon Web Browser
Firewallで有名なComodo社が開発していることもあって、セキュリティとプライバシー保護に重点を置いています。
その一環で、Comodo Secure DNSを使い、ドメインをIPアドレスに変換する際に危険なドメインへの接続をブロックする機能があります。
システムには設定されずに、ブラウザだけに適用されるのが面白い特徴です。

Comodo Secure DNSのみ設定可能で他のDNSは指定できません。

Enable malware domain filtering (Comodo Secure DNS)
普段セキュリティなど無頓着なのに、好奇心で使ってみましたが、ふと「これってどこにあるの?」と思い、DNSのある場所を調べてみました。

ns1.recursive.dns.com
IP : 8.26.56.26
場所 : アメリカ合衆国 North Carolina
Google Earthで検索 : 35.227,-80.843
Geotool(地図)で表示

ns2.recursive.dns.com
IP : 8.20.247.20
場所 : アメリカ合衆国 Ohio
Google Earthで検索 : 39.961,-82.999
Geotool(地図)で表示

156.154.70.22
IP : 156.154.70.22
場所 : アメリカ合衆国 Virginia
Google Earthで検索 : 38.988,-77.476
Geotool(地図)で表示

2012年11月12日月曜日

Firefoxのお気に入りをフォルダ単位でエクスポート

Firefoxのお気に入りをフォルダ単位でエクスポートできるアドオン

ExportHTMLFolderExportHTMLFolder by pastisman

ブックマーク メニューからエクスポートできます。
サイドバーやブックマークの管理にはメニューが出ないので、少し迷いました。

Export in HTML

これはFirefoxにデフォルトで実装して欲しいですね。
この機能は以前探したことがあり、Reviewsを見ると、やはり今まで同等のアドオンはなかったみたいです。


比較的最近リリースされたようで、バージョンも 0.3
ブックマーク メニューからしか使えないのと、Firefox形式でしかエクスポートできない、複数のフォルダーを選択できないのは、これから改良されるかも。
そんなに頻繁に使うものではないので、今のままでも充分ですけどね。

Pale Moonなどの互換ブラウザを色々使っているのですが、いつも思うのは

今度こそ、お気に入りは綺麗に整理して使おう!」

カオス状態の今のお気に入りはインポートしたくない。
かといって、まっさらな状態ではなにもできないので、今までは全てインポートして必要なフォルダーを残して削除していました。

環境の引っ越しの度にこれを使えば

「完璧に整理された、お気に入りができる」はず

いいアドオンを見つけました。今までなかったのが不思議なくらい。感謝。

2012年11月8日木曜日

Opera 最強伝説 12.10がリリースされました

Opera 最強伝説 のダウンロード
Opera 最強伝説 Changelogs for Windows

Opera最強伝説其ノ一


変更点は、窓の杜 さんが紹介されています。

Opera 最強伝説が良いので使ってみて欲しいというのが実は今回の本旨。

特にIEしか使っていないなら、それは実に勿体ない。ポータブルでインストールすればレジストリを使用せずに、セカンド ブラウザとして気軽に試せます。非公式のOpera, Portable Editionというのもあります。アンインストールはフォルダを削除するのみです。

FirefoxやIronは難しいところや癖がありますが、Opera 最強伝説ならIEのお気に入りをインポートしてすぐに使え、違和感もあまりないと思います。

IEに比較して色々カスタマイズできますが、そのままでも充分。エクステンションを使えばさらに色々できます。

2012年11月7日水曜日

2012年11月5日月曜日

ガビーン! FastMailが新しくなってる

Operaが運営するメールサービスFastMail.FMのユーザーインターフェイスが新しくなっています。

FastMailの機能タブ

My Operaの機能タブ

現在、OperaにはFastMailを元にしたMy Opera Mailがあり、FastMailは長い間、古いUIで、放置に近い状態だったのが突然変更されました。

比較すると非常に似ており、My Opera Mailの技術が使われているようです。

FastMailの受信箱 My Operaの受信箱


2012年11月3日土曜日

2012年11月1日木曜日

2012年10月30日火曜日

2012年10月26日金曜日

2012年10月19日金曜日

急げ!!今から48時間のみSpiderOakが増量中!

オンラインストレージのSpiderOakの容量が今から48時間のみ増量します。
通常2GBのところ
新規ユーザーは、5GB。既存のユーザーは、現在の容量 + 3GB

The SpiderOak Blog (後でお読みください)

時間が無いので方法のみ先に書きます。詳細は後ほど追加します。

新規ユーザー
SpiderOak.com/signup/ から登録して、届いたメールのリンクから認証します。
これでアカウントはできましたが、アプリケーションをインストールしないと、ブラウザからはログインできません。どの時点で増量が確定するのか不明なのでインストールしておいた方が良いかもしれません。
どのみちSpiderOakはアプリケーションが必須です。また、アプリケーションは非常にクリーンです。

追記。
Ver.5になり多くのレジストリを使用するようになりました。


すでにアカウントを持っているユーザー
基本のPlanが5GBになります。(+紹介ボーナスが総容量)
もし以前に何かのイベントで、基本のPlanが6GB以上になっていても、5GBに統一されるようです。その場合メールにて対処してもらえるそうです。(増えるのか、元のPlanに戻すのかは不明です)
有料のユーザーはblog記事のメールから申請で、+3GBになります。

初回の投稿は誤解を与える可能性がありましたので、注意書きを追加いたしました。

SpiderOak からログイン → 右上のAccount
Buy more space ボタン → Upgrade My Plan ボタン
Promo Code に plus1forprivacy と入力して、Update
Next → Confirm

2012年10月13日土曜日

Thunderbird 16でBox.comの容量が25GBに

なっていないような…。

Thuderbird 添付ファイル
Box.net アカウント情報

もしかして、新規にアカウントを作成する?
「今なら無料で 25GB のストレージ容量をお使いいただけます。」

追記 : ↑ここから新規作成で25GBになりました。


リンクするとThuderbirdというフォルダーができますが、ここが25GB使用できるという事ですかね?でも、そんな変則的な事するかなぁ?

Box.net Thuderbird folder

2012年10月12日金曜日

2012年10月8日月曜日

Firefoxのメニューが読めない

Firefoxのアドオンには日本語化されていないものも結構あって、ところどころ英語になっていても余り気にしませんが、なぜか最近とても使いにくい。

Firefoxのメニューが読めない

あらためて見てみると、すべてロシア語になっているのに気がつく。←

原因は、Quick Locate Switcherのユーザーインタフェースの設定。
これは、コンテンツの言語設定と違い、Firefoxの言語を変更するものです。
Quick Locate Switcher
使用後はオフにしましたし、確認してもオフになっています。
メニューの表示などは徐々に変更されていったため、気づくのが遅くなりました。