2013年11月20日水曜日

Bloggerのバックアップとレストア

Bloggerの記事をエクスポートしておけばバックアップにもなりますし、他のブログの移行にも使えます。

バックアップには、Bloggerの設定、公開日、更新日、ラベル、スタイルシート等が含まれています。基本的にはほとんどそのまま復帰できますのであまり心配するようなところはないです。


Bloggerの記事のバックアップ

設定  ›  その他  ›  ブログ ツール  ›  ブログ ツール
ブログをエクスポート

ブログを Blogger Atom エクスポート形式でエクスポートします。エクスポートしたブログは、別のブログ サービスに移行したり、ハード ドライブに保存したりできます。 ヘルプ ブログは削除しない限り Blogger に残っているのでご安心ください。

エクスポートしても記事が削除されるようなことはないです、あくまで複製です。

xmlファイルがダウンロードされ、これでいつでもリカバリ可能なので一安心。
blog-11-20-2013.xml のファイル名になっていますが、Windowsのフォルダー内で並び替えるときに具合がよくないので、blog-2013-11-20.xml のように変更しておくのもいいかもしれないです。

Bloggerの記事のリカバリ

ここだけ注意が必要です。
そのままブログをインポートすると、もっと読む が表示されなくなりますので、 <a name='more'></a><!--more--> に変換します。
xmlをコピーしてメモ帳で開き、メニューの編集から置換を選択。

検索する文字列
&lt;a name='more'&gt;&lt;/a&gt;

置換後の文字列
&lt;!--more--&gt;

すべて置換をクリックして上書き保存します。

メモ帳の置換ダイアログ

Bloggerに戻り、ブログをインポート


インポートされたすべての投稿を自動的に公開 オプションはお好みですが、トラブルに備えて、やや非推奨より。後からでも50個までなら一気に選択して公開できます。投稿数が多くて50個ずつでは厳しい場合は公開が良いと思います。一度に50個以上のエントリの変更はできません。
公開日、更新日はxmlに含まれていますので、その点は心配無用です。

インポートしたものは、ちゃんとインポート済に分けられています。ラベルも元通り。
ソーシャル ブックマークはサービスに依存するので、Bloggerは関知しません。未確認ですがURLが同じなら復帰するはずです。


過去の投稿を修正した折に、新規投稿にされてしまうことがたまにあります。人為的なミスなのかバグなのかわかりませんが、そういったことが起こると元の公開日がわからなくなってしまいますので、結構頻繁にブログをエクスポートしています。