2013年9月18日水曜日

PicPick Portable が日本のみ使えなくなる

PicPick
PicPickの基本はスクリーンキャプチャツール。加えて、カラーピッカー、カラーパレット、ピクセル定規、分度器、クロスヘアー、ホワイトボードなど、その他とまとめるには、すごすぎるグラフィック アクセサリー。

「これタダで使っていいの?」と思えるようなアプリケーションが、個人利用なら無料
PicPickの起動画面



…でした。
PortableApps版の 3.2.7 Rev 2 を起動してみると、メッセージが出て使えなくなっています。 このインストールプログラムは日本語OSでは使用できません。PicPickの日本公式サイトに移動しますか。


日本語のリソースのみ切り売りされたようで、日本のみ有料になったようです。

PicPickの公式ページ
www.picpick.org/en/

日本のIPからは次のページにリダイレクトされます。
www.gomplayer.jp/picpick/

他の国のIPを使い公式ページへ行くと、平然と無料と書いてあり、くやしさ倍増。

日本語のOSがブロックされているので、英語のインターフェースでもいいから使いたいという希望もかなえられません。 ソフトウェア業界では、たまにこうゆう事がありますね。

英語の環境は「個人利用に限り無料」のメッセージのみ
FOR PERSONAL(HOME) USE ONLY

PortableApps版も同様にブロックされ、無料で使えるのは、PicPickPortable 3.2.6までです。

それならばと探してみるも、PortableAppsでは過去のバージョンの配布はされていないようでした。

たまたま偶然に、過去のバージョンのリンクを見つけました。(嘘じゃありません)
download2.portableapps.com/portableapps/picpickportable/PicPickPortable_3.2.6.paf.exe

PortableAppsのアプリで特定の言語の環境のみ無料ではないというパターンは見たことがないのですけど、これはポータブル アプリに入るのでしょうかね?