2013年1月25日金曜日

私もGooogleです

下のURLは全て Googleです。よーーく見てください。

http://www.google.com/ へリダイレクトされ、日本からは更に、http://www.google.co.jp/ にリダイレクトされます。

他にはGmailの gmail.comと googlemail.com は有名かな?


Golgool さんは、いつも面白いですね。

2013年1月18日金曜日

Officeがある環境でFirefoxのhtmlアイコンを変更

Officeをインストールした環境でFirefoxのhtmlアイコンを変更する方法です。

Officeからエクスポートしたhtmlは、通常のアイコンと異なります。

Officeからエクスポートしたhtml 標準のアイコンの表示を横取りしたようになり、前回の設定は効果がありません。
具体的には、次のキーで設定されています。
HKLM\SOFTWARE\Classes\FirefoxHTML\ShellEx\IconHandler

これを削除せずにOfficeのアイコンの表示は保ったまま変更します。
他のブラウザにも応用できると思います。

動作を確認したのは、Windows7(x64) + Office2010(32ビット)です。
他の環境で動作するのか、方法がこれで正しいのか、ちょっと自身がありませんが、旨くいった一例です。

2013年1月11日金曜日

FirefoxのHTMLアイコンを変更する

Firefoxの○○○なHTMLアイコンをIEのものに戻す方法です。

FirefoxのHTMLアイコンを元に戻す

○○○には素敵とか綺麗といった文字が入ります。

Officeをインストールしている場合は少し特殊になっているので、次回に載せたいと思います。

レジストリのキーを開きます。

HKEY_CURRENT_USER\Software\Classes\FirefoxHTML\DefaultIcon
HKEY_CURRENT_USER\Software\Classes\FirefoxURL\DefaultIcon

HKEY_CURRENT_USER\Software\Classes\FirefoxHTML\DefaultIcon 両方の既定値のデータがFirefox.exeへのフルパス,1になっていると思います。
(例 D:\Firefox\firefox.exe,1)
このデータを書き換えます。

IE9の場合

C:\Program Files\Internet Explorer\iexplore.exe,-19

C:\Program Files\Internet Explorer\iexplore.exe,-19

IE8の場合

C:\Program Files\Internet Explorer\iexplore.exe,-17

C:\Program Files\Internet Explorer\iexplore.exe,-17
%LOCALAPPDATA%\IconCache.dbを削除して再ログインします。

%LOCALAPPDATA% = C:\Users\ユーザー名\AppData\Localです。

HKCUをHKLMにすると全てのユーザーが対象になります。
Firefoxのインストーラーは両方に書き込むのでキー自体は元々存在します。
普通はHKLMのみか、どちらかを選択する場合が多いです。

%ProgramFiles%\Internet Explorer\iexplore.exe,-17 など環境変数を使う場合は、既定値を展開可能な文字列値(REG_EXPAND_SZ)にしないと一部のショートカットアイコンが正しく表示されません。


IE9のアイコン番号は17,19どちらでも同じです。
Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_CURRENT_USER\Software\Classes\FirefoxHTML\DefaultIcon]
@="C:\\Program Files\\Internet Explorer\\iexplore.exe,-17"

[HKEY_CURRENT_USER\Software\Classes\FirefoxURL\DefaultIcon]
@="C:\\Program Files\\Internet Explorer\\iexplore.exe,-17"

2013年1月7日月曜日