2014年7月12日土曜日

レジストリ エディターの設定のクリーンアップ

レジストリ エディターの設定は、ユーザーごとに以下のキーに記憶されていますのでそれを削除すれば設定はリセットされます。

HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Applets\Regedit

regedit.exeを実行すると、キーは再作成されます。

Windows Registry Editor Version 5.00

[-HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Applets\Regedit]
Regedit

お気に入りは以下のキーに設定されています。

HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Applets\Regedit\Favorites

お気に入りを残したいときは、事前にエクスポートしておき、クリーニング後にインポートするのが現実的ですが、レジストリ エディターの設定項目は少ないので、.regファイルだけでも、お気に入りを避けてリセットさせることができます。

Windows Registry Editor Version 5.00

; leave out Favorites

[HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Applets\Regedit]
"FindFlags"=-
"LastKey"=-
"MultiStrings"=-
"View"=-