2012年2月13日月曜日

世界のYahoo!メールの使い方

日本以外のYahoo!メールは機能の多寡で多少は異なりますが、どこの国でも使い方は同じです。

全く読めない言語の場合は、はじめに英語の表示にすると扱いやすいです。

画面の左上のアカウント名のところをクリック。

Yahoo!mail

メニューから Account Info をクリックします。上の4つがMessenger関連で、次がProfileでその下にありますから、上から6番目ですね。

yahoo.cny7mail.com

左が中国語、右が英語。中国語は読めませんが位置を覚えていれば大丈夫。


再度パスワードを入力して先に進みます。

Account SettingsSet language, site, time zone をクリックします。

真ん中辺りの、国名らしきものが表示されているところです。
大体この画面は同じなのですが、yahoo.cn は特殊で、例が良くなかったです。

yahoo.cn ,Account Settings
y7mail.com ,Account Settings


右側の欄を英語にして、ついでに下のタイムゾーンも日本に設定して保存

Language Preferences Time Zone


再ログインするとインターフェイスが英語になっています。

この画面は、Yahoo!アカウント全体の設定で、アカウント作成時に入力した項目を変更できます。



メールの使い方

Compose Message : 新規作成
Inbox : 受信箱
Drafts : 下書き
Sent : 送信済
Spam : 迷惑メール
Trash : ごみ箱
Folders の横の + でフォルダーを作成。


メールの設定

一番上の OptionsMail Options

メールの設定 一般設定

Generarl (一般設定)
Show on startup (スタート時に受信箱を表示する) とフォントの設定などをお好みで変更するくらいで、そのままでいいと思います。

Signature (署名)
初期値は使わない設定になっていますので、そのままでいいと思います。

Holiday Response (自動返信)
期間内に受信したメールに自動的に返信します。

Blocked Addresses (受信拒否アドレス)

Disposable Addresses
Yahoo!japanでいうセーフティアドレスです。この機能がない国もあります。

Mail Accounts
+Add ボタンで他のアドレスのメールをPOP受信する設定ができます。
Yahoo!で他のアカウント(GmailやHotmail)も管理したい場合に使います。

メールアカウントの追加


そのやや右下に Create an extra email address というリンクがあります。
ここから、メールアドレスをもう一つ作成できます。

Hotmailのエイリアスと同じですが、Yahoo!の場合、エイリアスでもログインすることができます。

エイリアスの設定

その上の Sending name (送信者名)は、Extra email address にも同じ名前が使われてしまうので、用途を考えると、空欄にしておいた方がいいと思います。

空白にしてから、上のSaveボタンで保存されます。

Disposable addresses は個別に Sending nameを設定できます。


POP ,SMTP ,IMAP は基本的に使用できますが、一部の国では有料です。