2011年10月6日木曜日

新しい SkyDrive へようこそ

新しくなったSkyDriveまじめに使ってみましたが、使えば使うほど癖のある仕様だとわかってきました。

自分がつまずいたところを書き流してみます。



自分のファイルはどこにある?

マイ ファイル にすべてあります。



ドキュメントや写真というのは、タグやライブラリのようなものです。
この2種類しか存在せず、写真でないものはすべてドキュメントに分類されます。

写真というのは、フォルダーの種類が写真に設定されたフォルダー以下で、かつ画像ファイルであるものです。

ドキュメント フォルダーにある画像ファイルは写真に分類されません。

画像フォルダーは、呼び方がアルバムになったりします。

フォルダーの種類はルートディレクトリ(マイ ファイルを選択したときの画面)のフォルダーしか変更できません。
サブフォルダーはすべてその設定に従います。
フォルダーの種類は前述の分類に使われます。
画像ファイルは写真でなくてもプレビューは可能です。
アップロード方法によってはプレビューされない画像もあります。


アクセス許可の編集もルートディレクトリのフォルダーしか変更できません。

ルートディレクトリにファイルは置けません。

ルートディレクトリのフォルダーは移動できません。
これは、思いっきりはまりましたw
したがって、作成したフォルダーには、一切ファイルを置かずに、サブフォルダーのみを作成して、そこにファイルを置くのがおすすめ…ではなく、必須だと思います。

ファイルやフォルダーを選択するには、詳細ビューにしないとできません。

画面を切り替えたりすると、すぐに縮小表示になってしまい面倒くさいです。

複数のファイルの選択はできません。
間違えてアップロードをした場合など、1つずつ移動・削除するか、フォルダーを移動・削除しなければならないので、再アップが苦にならない程度のファイルが入ったフォルダー単位で常に管理。

テキストファイルは開けません。
Office ,.WMV ,画像ファイルのみ

画像のアップロードは「元のサイズ」
ダウンロードした画像のハッシュを比較しましたが同じでした。
デフォルトで「大」になっていますので注意!

ファイルの並べ替え
詳細表示にしてエクスプローラーと同じように項目で並べ替えできます。
画像ファイルがあると写真の並べ替えで画像のみ並べ替えが可能です。


ファイルの検索はできません。


Officeファイルも検索できません。飾りです。

ドライブの使用量は、どこにも表示されていません。

ダウンロードできない場合があります。
時間をおいてから再度試してみます。
状態の履歴で問題が発生しているか確認できます。
トラブルはかなり多いです。ウィルスチェックは止めることはできません。


順次バージョンアップされるそうですので、期待しています。