2015年3月12日木曜日

Google検索のオートコンプリートが無効にできなくなってる

数週間前から、検索パラメーターの"complete=0"が効かなくなっています。

オートコンプリートとは、入力している文字に対して予測されるキーワードを追加表示する、とてもすばらしい機能です。

文字入力中にベロ~ンとでてくる

2015年4月16日
を追加しました。




公式には、オートコンプリートをオフにすることはできません。

以前は検索パラメーターを追加することで無効にできていました。

https://www.google.co.jp/search?num=50&complete=0&pws=0&hl=ja&q=検索語

オートコンプリートを再度お目に掛かることになってみると非常にキツイ。なんかもう生理的に受け付けない。拒絶反応が起こる。…ほど素晴らしい。

他は犠牲にしても、これだけは無効にしなければならないと対策してみました。

complete=offなど、一応は試してみたのですが、使えていた、complate="0"を無効にされたことから、たぶんパラメーターからの停止は不可能。

ユーザースクリプトはめったな事では使わないのですが、やむを得ずUserscripts.orgにいってみたら、どうも閉鎖された模様。

最終的にどうしようもなくなり、Javascriptを無効にすることで解除しました。

使いやすい以前のユーザーインターフェイスにもなります。

グーグル検索

Javascriptを無効にした状態で、Google検索すると、パラメーターに、gbv=1が付きます。有効はgbv=2。ですが、パラメーターを付けて検索しても、Javascriptは無効にはならないです。

この方法は、前に実践していてできることは解っていたのですが、デメリットとして、利用している他のGoogleのサービスにも影響がでるので、その都度Javascriptのオンとオフを切り換える必要があります。

切り替えには、YesScriptを使っています。ただ、余り詳しく探していないので、たぶん、もっと適したアドオンがあるのではないかと思います。


ぬけ作先生画像素材 - ソース(.ai)は下手すぎて見せられません。

手書き風のフキダシは、YouToArt.comさん、から、.jpg .eps で提供されているので、使わせて貰いました。