2009年5月8日金曜日

Firefox3 を マルチOSで使う

マルチOSで、1つのFirefoxのプロファイルを、共有する方法です。
Firefox3 は使い始めて間もないですが、導入するときに分かりにくかったので、忘れないうちにメモしておきます。

Firefoxのプロファイルには、設定だけでなく、アドオンなども含まれているので、共有すると、OSごとに再インストールや再設定する必要がなく便利です。

1. %AppData%\Mozilla\Firefox\Profiles の *.default という、フォルダにプロファイルが入っているので、フォルダを好きな場所に移動します。

2. %AppData%\Mozilla\Firefox\profiles.ini をメモ帳で開いて編集します。

3. Path= の行を新しく移動した場所に変更します。
(例) Path=D:\abcdefgh.default
パスを""(ダブルクォーテーション)で囲わないでください。

4. IsRelative=1 の行を IsRelative=0 に変更します。
Firefoxフォルダ以外にプロファイルを設定する場合に必要です。

Firefox本体は各OS毎にインストールしてください。

正式な作法は、@IT さんが、詳しく解説されています。
Firefoxの設定情報をバックアップする - @IT