2019年7月13日土曜日

フォトビューアーのすべてのウィンドウを閉じる

Windows フォト ビューアーで開かれた複数の画面を一気に終了させる方法。必要があって考案した実用性の高いカスタマイズです。

フォトビューアーの複数のウィンドウ

基本のコマンドラインの説明後、応用したショートカットの作成とピン止めする方法を解説します。ピン止めするとフォト ビューアーの全ての Window をワンクリックで閉じることができます。

コマンドライン

スタートメニュー

ファイル名を指定して実行 または、Windowsキー+R

cmd /c C:\Windows\System32\taskkill.exe /f /im dllhost.exe

これが基本です。複数のフォト ビューアーで画像を開いた状態から実行すると一瞬ですべて閉じます。

ショートカットを作成

ショートカットを作成しておくと実用的です。

デスクトップを右クリック、新規作成 → ショートカット

cmd /c C:\Windows\System32\taskkill.exe /f /im dllhost.exe

次へ
表示名を任意で決めます。

フォトビューアーのすべてのウィンドウを閉じる

これで完成。ダブルクリックして動作させると、Windows フォト ビューアーの画面がすべて閉じます。

ちょっと味気ないのでアイコンを変更します。

ショートカットを右クリックしてプロパティ、アイコンの変更

%ProgramFiles% (x86)\Windows Photo Viewer\PhotoViewer.dll

Windows フォト ビューアーのアイコンを使用します。もちろん他のアイコンでも構いません。

実行時の大きさを最小化にします。

ピン止めする

最終的にタスクバーにピン止めするのがおすすめで、このカスタマイズの真骨頂です。

ショートカットを右クリック。タスクバーに表示する

この方法の良いところは、ワンクリックで閉じられるのと、元のショートカットを削除できる点です。