2015年3月6日金曜日

Bloggerのサイトマップがカスタムドメインにも対応

Bloggerで自動生成されるsitemap.xmlが独自ドメインにも対応しました。

sitemap.xml

2014年1月に、Bloggerのサイトマップを取得する方法を掲載しました。その時には、独自ドメインのブログには対応できていませんでした。

Bloggerのアップデートにより、独自ドメインでも問題がないのを今回確認しました。いつ変更されたのかを逆に調べてみたところ、2015年2月末のブログ記事に掲載されているのを見つけましたので、多分その辺りか少し前くらいだと思います。


サイトマップのxmlは、Bloggerのルートに自動生成されます。

通常
http://nonsubject.blogspot.com/sitemap.xml

新しくカスタムドメインのURLでも取得可能に。
http://nonsubject.arinco.org/sitemap.xml

カスタムドメインの場合、どちらでも現在のURLの正しいサイトマップが作成されます。 これで、Googleウェブマスターツールにも登録できるようになりました。500を超える記事は自動的にサイトマップ インデックス ファイルになるので、この指定は今後一切変更する必要ありません。

sitemap.xmlをテキストエディターで開くと、最初の図のように1行に圧縮されています。確認の為に整形するには、<url>の前で改行します。
ちょっと、やってみたのですが、メモ帳やワードパットでは改行文字を指定できないようですので、他の適当なエディタで変換します。

エスケープシーケンスを使用。 <url>\n<url>に変換。

例えば、Notepad++なら、こんな感じ。

EmEditor

並びは上から投稿日順になっていますが、日付自体は記載なし。 <lastmod></lastmod>には、最終更新日が記載されています。

エクセルなどで並び替えれば、更新頻度の確認にも利用できます。