2011年12月26日月曜日

CurrentDatabase_372.wmdbを移動

Windows Media LibraryのDatabaseのCurrentDatabase_372.wmdbは、サイズが大きく断片化が激しいので他のドライブに移動してみました。

Media Libraryの内容は一旦リセットされます。


HKCU\Software\Microsoft\MediaPlayer\Preferences
HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\MediaPlayer\Preferences 新規に文字列値を作成

LibraryDatabasePath(文字列値)を作成して、データを希望の場所にします。

LibraryDatabasePath

%LOCALAPPDATA%\Microsoft\Media Player フォルダーを開き、拡張子が.wmdbのファイルを全て削除します。(ほかのDatabaseを削除しないとMedia Libraryが更新されません)

LocalMLS_0.wmdb などを削除

WMP12 を開き、ライブラリを表示するとデータベースが更新されます。

メディア ライブラリを更新しています

移動できました。

D:\MediaPlayer\CurrentDatabase_372.wmdb
%LOCALAPPDATA% は C:\Users\ユーザー名\AppData です。

Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\MediaPlayer\Preferences]
"LibraryDatabasePath"="D:\\Media Player"


ライブラリにたくさんのファイルがあるとデータベース作成後でも表示に長い時間がかかり応答を停止してしまうことがあります。
しばらくお待ちください
Media Libraryを開くたびにデータベースが初めから更新される為ですが、この挙動は今回の変更をしていない通常の状態でも発生します。

データベースの意味がないですが、どうもこれはWMP12のバグのようです。
少し古いですがこちらでディスカッションされていました。

Windows Media Player 12 library problem (英文)