2011年12月20日火曜日

新しいフォルダー の名前を変更する

フォルダーの新規作成や名前の変更時の初期値を変更できます。

新しいフォルダー NamingTemplates の仲間ですが、あまり使い道がありません。

HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\NamingTemplates キーを作成。
文字列値 RenameNameTemplate を作成。値のデータを %s () にします。

これは通常の動作と同じになりますが、RenameNameTemplate の値で新規作成の名前を変更できます。

%s ()

New %s ()
"RenameNameTemplate"="New %s ()"

null
"RenameNameTemplate"=""

%s にはファイルの種類ごとに定められた新規作成の初期値が入っています。
() には名前の変更時に連番が入ります。

このように独自の文字列を挿入することができますが、次のリネームの動作に影響があるため非常に限定的な使い方しかできません。


名前の変更の「一気にファイル名を変更する」 機能の動作も変化します。


値のデータが、%s () の場合は通常の「一気にファイル名を変更する」機能の動作と同じです。

しかし文字列を使う場合、期待したとおりに動作してくれません。

そのため使い方としては、()%s 「連番を先頭にする」くらいしかありません。

NamingTemplatesを使うと、次のようなこともできます。

コピーの名前を変更する
ファイルやフォルダーのコピーするときの「 - コピー」の文字を変更したり非表示にできます。

ショートカットの名前を変更する
サフィックスの「 - ショートカット」の文字を非表示にしたりできます。