2011年12月17日土曜日

コピーの名前を変更する

同じディレクトリ内でコピーをしたときに付けられるサフィックスの 「 - コピー」の文字を変更したり非表示にする方法です。
サフィックスを変更する
HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\NamingTemplates キーを作成。
HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\NamingTemplates

文字列値 CopyNameTemplate を作成。
値のデータを %s にします。

CopyNameTemplate

%s には拡張子を除いたファイル名が入ります。

上の例では同名のファイルやフォルダーが作成されますが、同じディレクトリ内には共存できないので自動的に(2)という連番が付与されます。

値のデータの例として、%s (複製) ,%s@copy ,コピー %s だよ といった使い方ができます。

Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\NamingTemplates]
"CopyNameTemplate"="%s"


値のデータを空にすると拡張子のみのファイルができあがります。

拡張子のみのファイル正常に動作します