2011年11月22日火曜日

Officeが速くなった!

Microsoft Office

Microsoft Office 2010を何気なく起動してみたら、メモ帳のようにすばやく立ち上がりビックリ!

そういえば最近アップデートをしたのを思い出して、履歴を確認してみました。

最近の更新でセキュリティーの関連以外ですと以下の辺り。いずれも安定性とパフォーマンスの向上を含むもの。

Microsoft Office 2010 (KB2553455) 32 ビット版 の更新プログラム
Microsoft Office 2010 (KB2553310) 32 ビット版 の更新プログラム
Microsoft Office 2010 (KB2553181) 32 ビット版 の更新プログラム

心当たりがないというだけで、他の要因があるかもしれないですが、Patchによりパフォーマンスが大幅に向上された可能性もあります。

SSDで運用していましたが大して速くなく、がっかりしていたところに、これは嬉しい誤算。Microsoftはこういった改善はめったにしないからです。(パフォーマンスの更新と書いてあるだけのものはあります)

もっとも、上で述べた推測が正しければの話ですが…。

ところで、重いアプリケーションの一方の雄、Adobeの製品ですが、SSDに入れても起動が遅いので、RAM Diskで試したことがありました。

結果はなんと…「まったく変化なし」

これは、いったいどういうことかと、当時調べましたが、アプリケーションの初期化に時間が掛かるため、どうやっても、たいして変わらないらしいです。