2011年2月4日金曜日

以前のバージョンの復元を削除する (NoPreviousVersionsで削除)

右クリックメニューとプロパティのタブから「以前のバージョンの復元」を非表示にしてみます。 機能自体はシステムの復元などに依存しますので、削除されません。

レジストリエディタからHKCR\AllFilesystemObjectsを開き。

AllFilesystemObjects

新規 → 文字列値 から、NoPreviousVersions 値を作成します。

NoPreviousVersions

HKCR\DirectoryHKCR\Driveキーにも同様にNoPreviousVersions値を作成します。

Windows Registry Editor Version 5.00

; Remove Previous Versions

[HKEY_CLASSES_ROOT\AllFilesystemObjects]
"NoPreviousVersions"=""

[HKEY_CLASSES_ROOT\Directory]
"NoPreviousVersions"=""

[HKEY_CLASSES_ROOT\Drive]
"NoPreviousVersions"=""

即座に反映されますので、下のような元に戻すファイルを作っておき、必要なときのみ有効にすると便利だと思います。

Windows Registry Editor Version 5.00

; Undo Previous Versions

[HKEY_CLASSES_ROOT\AllFilesystemObjects]
"NoPreviousVersions"=-

[HKEY_CLASSES_ROOT\Directory]
"NoPreviousVersions"=-

[HKEY_CLASSES_ROOT\Drive]
"NoPreviousVersions"=-


前述の方法は公式と言ってもいいと思いますが、そのほかにコンテキストメニューとプロパティタブを直接削除する方法もあります。

バックアップが必要ですが、削除するキー以下にはなにも設定されていないので、キーを書き込むだけでも元に戻ります。

Windows Registry Editor Version 5.00

[-HKEY_CLASSES_ROOT\AllFilesystemObjects\shellex\ContextMenuHandlers\{596AB062-B4D2-4215-9F74-E9109B0A8153}]

[-HKEY_CLASSES_ROOT\AllFilesystemObjects\shellex\PropertySheetHandlers\{596AB062-B4D2-4215-9F74-E9109B0A8153}]

[-HKEY_CLASSES_ROOT\Directory\shellex\ContextMenuHandlers\{596AB062-B4D2-4215-9F74-E9109B0A8153}]

[-HKEY_CLASSES_ROOT\Directory\shellex\PropertySheetHandlers\{596AB062-B4D2-4215-9F74-E9109B0A8153}]

[-HKEY_CLASSES_ROOT\Drive\shellex\ContextMenuHandlers\{596AB062-B4D2-4215-9F74-E9109B0A8153}]

[-HKEY_CLASSES_ROOT\Drive\shellex\PropertySheetHandlers\{596AB062-B4D2-4215-9F74-E9109B0A8153}]

;MyDocuments

;[-HKEY_CLASSES_ROOT\CLSID\{450D8FBA-AD25-11D0-98A8-0800361B1103}\shellex\ContextMenuHandlers\{596AB062-B4D2-4215-9F74-E9109B0A8153}]

;[-HKEY_CLASSES_ROOT\CLSID\{450D8FBA-AD25-11D0-98A8-0800361B1103}\shellex\PropertySheetHandlers\{596AB062-B4D2-4215-9F74-E9109B0A8153}]

;[-HKEY_CLASSES_ROOT\Wow6432Node\CLSID\{450D8FBA-AD25-11D0-98A8-0800361B1103}\shellex\ContextMenuHandlers\{596AB062-B4D2-4215-9F74-E9109B0A8153}]

;[-HKEY_CLASSES_ROOT\Wow6432Node\CLSID\{450D8FBA-AD25-11D0-98A8-0800361B1103}\shellex\PropertySheetHandlers\{596AB062-B4D2-4215-9F74-E9109B0A8153}]

{450D8FBA-AD25-11D0-98A8-0800361B1103}は、マイドキュメントですが、なぜここに「以前のバージョンの復元」が付いているのか不明です。(消し忘れ?)
削除する必要はありませんが、覚え書きとしてコメントアウトしています。

もう一つは、システムに保護されていますが、参照キーを削除してしまう方法もあります。
こちらは非推奨でバックアップも必須です。

参考ですので、実行してもエラーになります。

Windows Registry Editor Version 5.00

[-HKEY_CLASSES_ROOT\CLSID\{596AB062-B4D2-4215-9F74-E9109B0A8153}]

;x64 Only Key (no need to delete)
;[-HKEY_CLASSES_ROOT\Wow6432Node\CLSID\{596AB062-B4D2-4215-9F74-E9109B0A8153}]