2011年1月7日金曜日

イベントログの場所を変更する

Windows7のイベントログの保管先は、イベントビューアーから変更できますが、その数が130にも昇り、とても手動では設定できません。

そこで、シンボリックリンクを使い、ログを別ドライブに移動してみました。

操作が難しいので、あまり人には勧められませんが、一応、のべ3台のWindowsで動作を確認しました。

  1. Windows の起動時にF8キーを連打してセーフモードで起動します。

    セーフモードで起動
  2. Windows Event Log サービス(eventlog)を手動と停止にします。

    Windows Event Log サービス
  3. %SystemRoot%\System32\Winevt\Logsフォルダーを削除します。

    Windows Event Log フォルダーを削除 「アクセスの拒否」と出た場合、以下のコマンドで消せる場合があります。

    del %SystemRoot%\System32\Winevt\Logs


    「プロセスが使用中」の場合は、Process Explorer などでタスクを特定できます。
    また、Windows Event Log サービス が勝手に開始されている場合もありますので、再び停止します。
  4. D:\Logs (本体を置きたい場所)、フォルダーを作ります。
  5. コマンドプロンプトを起動して、

    mklink /d %SystemRoot%\System32\Winevt\Logs D:\Logs

  6. リンクを作成して、ログを別ドライブに移動できました。 Symbolic Link
  7. Windows Event Log サービス(eventlog)を自動と開始にします。