2010年6月16日水曜日

Google Earth 5.2.1 beta

Google Earthのバージョンが新しくなったというので飛んでいってインストールしたら…

GE521a2
Beta版でした。(-_-;) Ver.5.21.1.1329


Google Earth(US)からwebインストーラ(GoogleEarthSetup.exe)
advanced setupから、スタンドアロン インストーラ(GoogleEarthWin.exe ,googleearthwin-peruser.exe)とwebインストーラ(GoogleEarthSetup.exe ,GoogleEarthPerUserSetup.exe)がダウンロードできます。(チェックした項目によりバイナリが変わります)

スタンドアロン版ですと、Google アップデート サービス(GoogleUpdate.exe)やタスクがインストールされません。

ちゃんと日本語表示にも対応しています。
GoogleEarthWin.exe
2010年6月11日 12:46:01

日本語のページからは、タイムスタンプ:2010年1月21日 とかがダウンロードされます。
久しぶりに見たのでどうなっているのかよく分かりません (・ω・)?


バーチャルマシンにインストールしたにもかかわらず、とにかく早い!!、ネットのスピードはしょうがないですが、埋め込みブラウザーへの切り替えとかがさくさくです。

Google Chrome は使ったことがないのですが、これほど早いのでしょうか?(遅いFireFoxに慣れてしまったというのもあるかもw)

関連記事
Google LatLong(Google Earth のブログ)
Google Earth 5.2公開 -INTERNET Watch


Google Update Helper
MsiExec.exe /X{A92DAB39-4E2C-4304-9AB6-BC44E68B55E2}

というアンインストーラが付いているので、試してみましたが、ほとんど何も消えませんでした。
サービスのGoogleUpdate.exe  やタスクのGoogleUpdateTaskMachineCore.jobなどはそのまま残っています。
ただアンインストールしてもGoogle Earthの動作には問題ありませんでした。