2009年4月22日水曜日

Picasa3のキャッシュフォルダを移動する


Picasa3のキャッシュを移動
レジストリから保存場所を変更する方法を追加しました。

Picasa3がでていたのでインストールしてみました。インストール先は選べましたが、キャッシュフォルダの場所は相変わらず変更不可の様です。

以前、(Google Earthを Cドライブ以外にインストールする 3)で、Windows Server 2003 Resource Kit Toolsに含まれる、linked.exeを使って、キャッシュフォルダの場所を変更しましたので、今回は2度目ということで、すんなりと終了しました。

1. system32 に、linked.exe をコピー。
2. %USERPROFILE%\Local Settings\Application Data\Google を T: に移動
3. linkd "%USERPROFILE%\Local Settings\Application Data\Google" "T:\Google"

Google フォルダごと、ごみパーティションへ移動しました。

ファイルが増えて、よくわからなくなってしまいましたが、サイズの一番大きい、%USERPROFILE%\Local Settings\Application Data\Google\Picasa2\db3\previews_0.db が本体だと思います。
db3 だけを移動。もしくは、VISTAの方は、previews_0.db のシンボリックリンクだけでも、いいかもしれませんね。

今回は、このお話がしたかったのでは無く、Explzh for Windows の リンク作成機能の事。
以前、(Google Earthを Cドライブ以外にインストールする 3)、のすぐ後に、Explzh に XPのディレクトリのジャンクションを作成する機能が付きました。
Drag & Drop で簡単にリンクを作成できます。

「これは便利!!」



……ですが、私の環境では、動作してくれません。(T-T)

そのため、すごい機能なのに、ここに書けませんでした。(T-T)

XP(x64) ですので、ディレクトリのジャンクションのみになりますが、たとえば、フォルダ内の、*.exeがリンクされていて、*.zipでエラーになります。

また、エクスプローラから、ジャンクションを消せません。(T-T)
消し方は、Explzh オンラインヘルプ に掲載されていました。(いままでVISTAを起動して消してた)

rmdir /s c:\folder

として、消すことができました。

使い方が間違っているのでしょうか?または、認識不足?
私も、この便利機能、使いたいです。(T-T)