2022年12月16日金曜日

EmEditor の右クリックメニューを削除する

emeditor logo エクスプローラで右クリックした時に表示されるコンテキスト メニューに EmEditor が表示されないようにするには、どうしたらいいですか?

[ツール] メニューから [カスタマイズ] を選択し、[ショートカット] ページを選択し、[エクスプローラのコンテキスト メニューにショートカットを追加] チェック ボックスをクリアします。もしコンピューター毎にインストールされているため、このチェック ボックスが無効になっていてチェックできない場合には、一度、EmEditor をアンインストールしてください。再びインストールする際、[カスタム] インストールを選択すると、コンテキスト メニューを無効にすることができます。

コンピューターごとにインストールするとグレーアウトされてチェックできません。

実は、再インストールしなくともレジストリに値を 1 つ書き込むだけで簡単に非表示にできます。

"EmEditor" のメニューを非表示にする

すべてのファイルのメニューに表示されるEmEditorを削除します。

  1. レジストリキーを開きます。

    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Classes\*\shell\EmEditor

    *

  2. 新規 → 文字列値

    REG_SZ

  3. LegacyDisable を追加すると即時非表示になります。

    LegacyDisable

"EmEditorでファイルから検索" メニューも非表示にする

フォルダーとドライブのメニューに表示される EmEditorでファイルから検索 を削除します。

2 つのキーに LegacyDisable (文字列値)を追加します。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Classes\Directory\shell\EmEditor

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Classes\Drive\shell\EmEditor

Directory Drive

レジストリ設定ファイル

"EmEditor""EmEditorでファイルから検索" メニューをまとめて非表示にします。

Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Classes\*\shell\EmEditor]
"LegacyDisable"=""

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Classes\Drive\shell\EmEditor]
"LegacyDisable"=""

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Classes\Directory\shell\EmEditor]
"LegacyDisable"=""

元に戻す

元に戻すには LegacyDisable 値を削除します。

元に戻すレジストリ設定ファイル

Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Classes\*\shell\EmEditor]
"LegacyDisable"=-

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Classes\Drive\shell\EmEditor]
"LegacyDisable"=-

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Classes\Directory\shell\EmEditor]
"LegacyDisable"=-

レジストリ キーを削除しても同様な結果を得られますが、こちらのが安全です。