2013年1月18日金曜日

Officeがある環境でFirefoxのhtmlアイコンを変更

Officeをインストールした環境でFirefoxのhtmlアイコンを変更する方法です。


Officeからエクスポートしたhtmlは、通常のアイコンと異なります。
Officeからエクスポートしたhtml 標準のアイコンの表示を横取りしたようになり、前回の設定は効果がありません。
具体的には、次のキーで設定されています。
HKLM\SOFTWARE\Classes\FirefoxHTML\ShellEx\IconHandler

これを削除せずにOfficeのアイコンの表示は保ったまま変更します。
他のブラウザにも応用できると思います。

動作を確認したのは、Windows7(x64) + Office2010(32ビット)です。
他の環境で動作するのか、方法がこれで正しいのか、ちょっと自身がありませんが、旨くいった一例です。

前回の変更をしていたときは、元に戻しておきます。

以下のキーを開きます。
HKLM\SOFTWARE\Classes\Wow6432Node\CLSID\{42042206-2D85-11D3-8CFF-005004838597}\Old Icon\FirefoxHTML\DefaultIcon
{42042206-2D85-11D3-8CFF-005004838597}
IE9は既定のデータを以下のようにします。
C:\Program Files\Internet Explorer\iexplore.exe,-19
DefaultIconの既定を編集

IE8は既定のデータを以下のようにします。
C:\Program Files\Internet Explorer\iexplore.exe,-17

Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Classes\Wow6432Node\CLSID\{42042206-2D85-11D3-8CFF-005004838597}\Old Icon\FirefoxHTML\DefaultIcon]
@="C:\\Program Files\\Internet Explorer\\iexplore.exe,-19"


.URL(インターネット ショートカット)にも同時に効果があります。

Officeのインストールは時間が掛かり検証しきれないので推測になりますが、Windows7(32ビット)かOffice(64ビット)の場合は次のキーになるかもしれません。

HKLM\SOFTWARE\Classes\CLSID\{42042206-2D85-11D3-8CFF-005004838597}\Old Icon\FirefoxHTML\DefaultIcon

おそらく、一方にしか存在しないと思います。

Windowsはver.6.* (vista ~ 8)なら同じだと思います。