2011年5月19日木曜日

Hotmailは超難解 2

名前を空白にできない

名前(右上隅) → アカウント → アカウント情報

アカウント

名前欄は空白にできませんが、名前を閲覧できる人を変更可能とのこと。

名前を閲覧できる人を変更

どの項目が該当するのか分からないので、全てを「自分のみ」に設定。

Hotmail2-a-3

何となく結果は想像できました。

送信確認

パスワード再設定の情報 の 電子メールが失効すると困ったことになる

名前(右上隅) → アカウント → パスワード再設定の情報

失効したメール アカウント を削除しようとしますが、そのアカウントに手順が送信されるので操作できない。

確認するには、以下のアドレスにメッセージを送信して、メッセージに記載されている手順に従って操作します。

仕方なく、すべての情報を削除する を選択しますが、「削除対象としてマークする」というまた意味の分からないお言葉w

パスワード再設定情報にアクセスできなくなった場合は、削除対象としてマークすることができます。
追加をしようとしても、失効したメールアドレスに登録情報が送信されるためできない。

これについては回答が載っていて、「アクセス不可」の状態から 30日経過すると削除されるそうです。


アクセス不可

しかしフリーメールなどで失効したメールアカウントを第三者が取得した場合どうなるのでしょうか?
そのあたりは、さすがに大丈夫だと思いますが、30日間パスワード再設定のアドレスを登録できないのは確かです。

新規作成の送信者に、設定した覚えのないアドレスが表示されています。

よくよく設定を見てみると、連絡用の予備のメール の アドレスが自動的に登録されたようなのですが、登録されないアカウントもあり、これもよく分かりません。

また「別のアカウントからの電子メールの送受信」を一度設定してしまうと、再ログインなどをしても消えませんでしたが、数分間のインターバルをおいてみると削除されていました。

Hotmailから他のメールアドレスを使って送信すると、ヘッダに X-Originating-IP: Sender: が付いてしまうので、受信者には2つのアドレスが同一の所有者と分かってしまいます。

わざわざそのような使い方をする必要はないので、あくまで、どうしてもHotmailで他のアカウントを管理したい場合専用ですね。
代理送信をするなら、上の情報が漏れない、GmailZoho Mail が向いていると思います。


「メールの設定に、こんなにも苦労したくない」 「他にいいサービスがあるので Hotmailにこだわる必要がない」というのが根底にあって、あまり深く検証していない部分もあり、認識が間違っている可能性もありますが、

「友達」とか「友達の友達」とか、とにかく色々分かりづらいです。

まれに他人様のメールのやりとりが流れてきたりして、商取引などには怖くて使えませんし、少し重いので、ちょっとした連絡用にも厳しいですが、SkyDriveOffice Web AppsOutlookでMAPIが使えるのはとても魅力的なので、割り切って使っています。



12/09/29 追加 : Hotmailの名前を非表示にする方法 - 決定版 -

12/03/08 追加 : Hotmailの名前を非表示にする方法