2009年6月11日木曜日

Google Earth で日本の都市が3D化

レイヤパネルの「建物の 3D 表示」「立体写真モデル」にチェックすると、東京、京都、大阪、神戸 の4都市が立体で表示されます。
9日から閲覧可能になっているそうですが、とてもリアルです。
日本の他の都市の建築物の一部も3D化されたものがありました。

皇居周辺

以前から3Dで表示する機能はあったような気が少ししますが(あいまい)、こんなにリアルで綺麗な画像は初めてみたので、新サービスと言っていいと思います。「壮観」と言う言葉がぴったりです。
今後3Dの範囲は増えていくそうです。

あとフライト シミュレーターなんて機能も初めて知りました。
少しやってみましたが、5秒ほどで画面が止まってしまいました。



(・ω・)?