2009年5月3日日曜日

Prime95 をアンインストールする

最近やっと、DDR2環境に移行して(遅!)、見よう見まねで、5%ほどオーバークロックしています。突っ込みどころ満載で、とてもここには載せられませんが、一応動いています。
ところで、オーバークロックするにあったて、色々な詳しいサイトさんを参考にしていると、Prime95 というソフト名をよく見かけます。オーバークロック後、パソコンが安定動作するか、どれくらいの負荷に耐えられるかを確認するために、CPUに100%の負荷をかけ続けるソフトウェアです。

とんでもないソフトだと思います

が先人さんたちの間では定番みたいですねw。

Prime95 Download - ComputerBase から、プラットホームごとに、ダウンロードできます。
使い方は任意の場所に解凍して、prime95.exe を実行するだけですが、初めて使ったので、説明の解りやすかったサイトさんのリンクだけです。
http://www.s124.net/tools/prime95.html

アンインストールはフォルダの削除だけ、というものが多かったのですが、サービスも追加されるようですね。こちらも削除されると、もう少しだけ、きれいになります。

Windows Registry Editor Version 5.00

; Prime95 Uninstaller

[-HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\Prime95 Service]


それで結果ですが、CPUはよかったのですが、チップセットが、南北とも触れないホド熱くなりまして……。

あ、はい、結果ですね…



…1分程で…やめました。